FC2ブログ

記事一覧

罪と罰 2

慌てて立ち上がったあたしに、変わらぬ笑顔の類。「久し振りだね、こんな場所で会うなんてね?」「あ…うん。久し振り、元気みたいだね。此処で何をしてるの?」「此処は俺のワイナリーだからね。牧野こそ何で此処に?」「あたしは仕事」何年も会ってないのに不思議と会話が続いた。まるで、ブランクなんて無かったみたいに…。聞けば高校卒業した年にこの土地を相続して、初めて訪れてから気紛れで葡萄園を続ける事にしてそうだ。「やっと去...

続きを読む

罪と罰 1

梅雨入り宣言がニュースで報じられた朝。いよいよ本格的にカジノ構想が動き出し、道明寺コーポレーションと美作総合商社と花沢物産が合同でプロジェクトに参加するとアナウンサーが興奮気味に報じていた。つくしは複雑な思いでそのニュースを定食屋で見つめていた。苦労して国立のT大学を卒業したつくしは社会人4年目で、今年25になった。両親は遠い親戚を頼って今は奈良で暮らし、つくしは弟とつい最近迄二人暮らししていたが、進はこの春社宅のある企業に勤...

続きを読む

お話について

皆様、お元気ですか?コロナ騒ぎが起きてから、世の中も私自身の生活もすっかり変わってしまいました。仕事を辞めてからは買い物以外は外出を極力避けて、感染予防に努めました。そのかいあってか、お陰様で2Kg太りました💦外出自粛は解けましたが、喘息とアレルギー、それと持病を持っている為、都内へは当分出かけられそうにもないです。そんなこんなで、家に居ると創作意欲が湧きそうなものですが、そうでもないのが困った所です。却...

続きを読む

黄昏 後編

一人残った司はさっきまでの無表情とは打って変わっていた。おもむろに携帯を取り出すと何処かに電話する。[牧野つくしについて直ぐに調べろ][……この日がいつかは来ると思っていました。資料は出来ていますので、直ぐにお持ちします]それから10分程で資料が届けられ、司は破る勢いで中を取り出すと一気に読み出したが、その手は震えを帯びていた。オーナーが店へ訪れてから、2時間が経過していた。ご友人は一時間程で帰られ、オーナーは一...

続きを読む

黄昏 中編

美しい男の人が愛しい人を思い浮かべて語る様は、羨ましさを通り越して崇高に見えた。そして、この人に思われる女性に会ってみたかったと強く思う。そんな私の心の声が聞こえたのか……。「実は彼女、一度此処に来てるんだよ。帰国した日にこのホテルに泊まったんだって。懐かしい部屋、懐かしいバーで可愛い女の子に会ったのよって嬉しそうに笑ってた。君の事だろうね?」「えっ?そうなんですか?何時の事ですか?」「あれは2週間前だ...

続きを読む

プロフィール

キャットチビ

Author:キャットチビ
猫と暮らしつつ、4年前からヤフーブログで二次小説を書いています。
今回、ヤフーブログの閉鎖に伴い此方へお引っ越しして来ました。
宮を中心に書いていましたが、今は花男をメインにしています。
ポリシーはつくしが幸せになる事です!
古くからの方も新しい方も、此れからどうぞ宜しくお願いします🙇

カテゴリ